KDK NEWS


Date: 2016 JUN

 KDK New Product: High Precision Type Oscillators高精度タイプ発振器

九州電通(KDK)は、新たに高精度タイプの発振器を開発し発売を開始しました。
この製品は、CMOS出力の発振器ですが、今までクロックでは難しかった±5ppmの安定度仕様に対応可能です。
周波数範囲は、10MHZから160MHZまで対応可能で、従来のクロックでは実現が難しかった高周波で高精度の仕様を可能にします。

 

NEW PRODUCT TYPE:

TYPE   SIZE FREQ Feature PDF
MTT
SMD  7.0x5.0x1.4mm

10.000 - 160.000MHz
60MHz~


Tight Stability Type: +-5ppm, +-10ppm
DTT
SMD  5.0x3.2x1.05mm

10.000 - 160.000MHz
60MHz~


Tight Stability Type: +-5ppm, +-10ppm
MTG
SMD  3.2x2.5x0.95mm

10.000 - 160.000MHz
60MHz~


Tight Stability Type: +-5ppm, +-10ppm
MTO
SMD  2.5x2.0x0.8mm

10.000 - 160.000MHz
60MHz~


Tight Stability Type: +-5ppm, +-10ppm
 

PACKAGE OPTION:サイズ仕様
MTT: 7050 size Standard 7.0x5.00mm Package size
DTT: 5032 size Standard 5.0x3.2mm Package Size
MTG: 3225 size Standard 3.2x2.5mm Paclage Size
MTO: 2520size Standard 2.5x2.0mm Package Size

STABILITY OPTION:安定度仕様
±5ppm -40~85℃
±10ppm -40~85℃ 
±15ppm -40~85℃ 
±20ppm -40~85℃ 
Stability will be produced by customer request.
PHASE NOISE DATA:
 
MTT3KFT 75.00MHZ Phase Noise Data DTT3KFT 100.00MHZ Phase Noise Data
 

High Precision Oscilltor Features:

この製品はNon-PLLタイプの発振器です。AT-CUTの水晶と温度補正機能が付いたICにて高精度を実現しています。特に、水晶は全ての周波数帯(現状、160MHZ)で基本波の水晶を使用しており、KDK独自で培ったMESA技術が高周波帯の高精度化を可能にしました。
製品サイズは、通常の7050サイズから2520サイズまで幅広く対応可能です。
ご要望に応じてカスタム仕様にて製品提供可能ですので、ご質問やご要望はKDK営業までご連絡下さい。

 
KDK高精発振器 型名表:

 

Any question and request, please contact KDK SALES.

KYUSHU DENTSU CO., LTD. (KDK)
340 Fukushige Omura Nagasaki 856-0006 Japan  Tel:+81-957-55-1313    Fax:+81-957-27-4018  Email: kdk@kdk-group.co.jp